【競馬】藤田伸二騎手 「名勝負と呼べるレースが少なくなっている」 - 激アツ!2ch競馬&予想情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1001:20XX/XX/XX(当) ID:

またか・・(><)

毎週ご紹介しているサイトが先週に引き続き3連単20点で
クリーンヒットを出していました。。


先週実際配信された買い目は・・

6月20日(土)東京11R ジューンステークス 



結果は・・
1着:◎メドウラーク(2番人気)
2着:▲レッドルーファス(4番人気)
3着:☆アウォーディー(6番人気)

3連単(20点)   32,680円的中


昇級戦だった6番人気のアウォーディーの力関係をしっかり
読み切って3連単20点で3万馬券・・


宝塚記念を含む今週の予想は
こちらからご覧ください(メールアドレスのみ(無料)で見れます)。

※入会金0円・年会費0円です。



そしてこのサイトのすごいところは当日の馬場状態や
パドックを見てから予想を出しているところ。



競馬専門紙、スポーツ新聞のトラックマンが印を打って予想するのは
枠順も確定前の木曜日。


これでは当日の天気、枠順の有利不利を分析する前の
印となってしまい、頼りない印となってしまいます。


「スマートウィン」は枠順確定後、当日の馬場状態、
さらにパドックまでをも踏まえて情報をお届けします。


そのため、情報は遅いです。
ただ、その分かなり新鮮な情報が手に入ります。


是非宝塚記念の予想にご期待ください!

絶対の自信があるそうです。


さらに無料コンテンツも充実していて必見です!


【無料コンテンツはこの4つです】

今週の注目レースと注目馬(よく当たります)

的中実績レース回顧(鋭い視点からのレース回顧です)

・無料軸馬情報+買い目(鉄板の軸馬とその軸馬を含めた買い目です)

・無料穴馬情報+買い目(とっておきの穴馬とその穴馬を含めた買い目です)



宝塚記念を含む今週の予想は
こちらからご覧ください(メールアドレスのみ(無料)で見れます)。

※入会金0円・年会費0円です。
■━━━━【宝塚記念(G1)】━━━━■
 ~上半期の締めくくりを飾る大舞台~

   今年は予想外の展開が!?
人気順には決して惑わされてはイケナイ


↓宝塚記念の攻略法を『無料公開』↓
こちらからメールアドレスのみで見れます(無料)
■━━━━━━━━━━━━━━━━■

阪神競馬場の芝内回りという他にないレース条件
異色のコースを走る宝塚記念。



このレースで初めてG1を制覇する馬が多く、
その数は2回に1回の確率。

   ↓ つまり・・・ ↓

波乱含みなレースになる確率大!


更に今年は、
史上初めて宝塚記念で2連覇を成し遂げている
ゴールドシップに“ある不安要素”が!?



では、
ゴールドシップ以外にどの馬が好走するのか?


このレースは人気順には決して惑わされてはいけません。

宝塚記念はただ単に、
「実力だけでは予想出来ない」特徴があるのです。



その特徴とは・・・

▼ ▼ ▼

・過去10年で好成績を誇るのが4歳馬

・ステイゴールド産駒の連帯率が異常に高い

・関西馬が圧倒的に強い


・・・まだまだ他にも特徴があるのですが、

このように、過去の傾向を見てみると、
実力だけでは説明出来ない面があるのです。



もちろん、
これらの特徴全てに理由があります。


    全てを紐解いていくと、

好走する可能性大の馬はあの5頭!?


激荒れとまではいきませんが、
宝塚記念はしっかりと予想をすれば、

高配当にも関わらず、簡単に獲れます!

こういうレースこそが、
旨みのあるレースと言えるのでしょう。


宝塚記念(G1)の予想から買い目まで全てを、
こちらで限定公開中です!

↓ ↓ ↓
こちらからメールアドレスのみで見れます(無料)


スポンサーリンク

--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

【競馬】藤田伸二騎手 「名勝負と呼べるレースが少なくなっている」

1:2013/11/29(金) 09:40:09.37 ID:

 逆転、挫折、復活……レースに凝縮される悲喜こもごものドラマは、人の一生にも例えられる。だから人は馬に熱狂する。
現役ジョッキー・藤田伸二が「名勝負」について語る(構成/柳川悠二)。
 * * *
 騎手が考える名勝負と、競馬ファンが考える名勝負は根本的に違うんじゃないかな。
オレの場合、純粋にレベルの高い馬同士が接戦を演じ、首の上げ下げで勝負が決するようなレースが名勝負だと思う。
たとえば、1996年の阪神大賞典。ナリタブライアン(武豊騎乗)とマヤノトップガン(田原成貴騎乗)が
第4コーナーからたたき合いを演じたレースがそれに当たる。
 自分が騎乗して勝ったG1なら2009年のスプリンターズS(ローレルゲレイロ)かな。
道中、後方を常に気にしながら逃げていたオレは、レース前の予測通りビービーガルダンが後方から迫ってきて、
最後は鼻差の勝負になった。写真判定に12分もかかった末、わずか1センチの差で勝つことができた。
名勝負とは、実力のある馬同士が実力通りのレースをしてこそ生まれ得るものだと思う。
 一方、競馬ファンはオグリキャップが復活を遂げた1990年の有馬記念や、圧倒的な強さを誇ったディープインパクトの走り、
2年連続2着だったオルフェーヴルの凱旋門賞挑戦を名勝負として挙げるかもしれない。
競馬を愛し、馬券に夢を乗せるファン心理からすれば、いずれも感動するレースではあるかもしれないけど、
じゃあそれが名勝負かといったら違うと思う。
 一頭がぶっちぎったレースなんてその馬が強かっただけだし、オルフェーヴルが惜しくも敗れた去年の凱旋門賞にしても
「クリーンに乗りこなす」ことを信条とするオレからしたら、最後の直線で内ラチにもたれたのが気になった。
騎手はレース以外のサイドストーリーに感情移入することはない。
 結局、レースを走るのはあくまで馬であり、馬を操る騎手がいくらプランを練ったところで、
その通りに馬が走ってくれることなんか10レースに一度あるかないか。
騎手が名勝負を演出することはできず、あくまで偶発的に生まれるものだよね。
(続く)
http://www.news-postseven.com/archives/20131129_228838.html

2:2013/11/29(金) 09:43:18.32 ID:

>>1
の続き)
 ただし、以前に比べて名勝負と呼べるようなレースが少なくなっているとは言えるかもしれない。
その要因のひとつとして考えられるのは、世代を代表するような有力馬が同一レースに揃わないことがあげられる。
 たとえば、「TTG」と呼ばれたテンポイント、トウショウボーイ、グリーングラスや、
クラシック三冠を分け合ったウイニングチケット、ビワハヤヒデ、ナリタタイシンの三頭は、
あらゆるレースでしのぎを削り合った。
歴代のスターホースには必ずといっていいほど強力なライバルが二頭ぐらいいたんだ。
 また、1990年代から2000年代前半にかけてサンデーサイレンス産駒が活躍していた頃は、
とにかく高いレベルの競走馬が揃っていた。
サンデーサイレンスの子は、繁殖牝馬の血統配合が多少悪くても、未勝利で引退していく馬は少なかった。
たとえ調教時などに乗り味が良くなくても、レースともなれば抜群の末脚を発揮するような馬が多かったんだ。
だから全体的なレベルは高かった。
 現在は「ディープインパクトの仔がよく走る」と言われるけれど、種付け料が高騰するあまり、
それなりの繁殖牝馬しか付けられない現実がある。そりゃあ走るに決まっているよ。
 だけど、種付けの絶対数が少ないから、全体的なレベルを底上げするまでにはいたっていない。
今年のダービーを勝ったディープの仔であるキズナ、菊花賞に勝ったエピファネイアに
肉薄するような馬がもっと出てくれば、競馬界もいくらか面白くなっていくだろうね。
(終わり)
6:2013/11/29(金) 09:51:03.43 ID:
また藤田か
そろそろ引退してもええんやで
8:2013/11/29(金) 09:56:09.75 ID:
機種ランクB 不二田

藤田「もうダビスタには出ない」
9:2013/11/29(金) 09:58:03.49 ID:
馬までゆとり世代に
10:2013/11/29(金) 09:58:29.28 ID:
トランセンドが衰えて引退して以降、藤田もまったく奮わん印象がある
今GⅠどころか、重賞で勝ち負けするようなお手馬もいないんじゃいの
11:2013/11/29(金) 10:01:17.46 ID:
>>10
レディオブオペラと言う短距離馬が居る
この前準OP勝ったばかりだけど、この馬は強いよ
14:2013/11/29(金) 10:07:50.86 ID:
また昔はよかった発言か
15:2013/11/29(金) 10:10:57.18 ID:
恫喝はするけどクリーンに乗りこなす
19:2013/11/29(金) 10:16:42.21 ID:
実際96年は良いレースが多いな
関連記事

1001:20XX/XX/XX(当) ID:

またか・・(><)

毎週ご紹介しているサイトが先週に引き続き3連単20点で
クリーンヒットを出していました。。


先週実際配信された買い目は・・

6月20日(土)東京11R ジューンステークス 



結果は・・
1着:◎メドウラーク(2番人気)
2着:▲レッドルーファス(4番人気)
3着:☆アウォーディー(6番人気)

3連単(20点)   32,680円的中


昇級戦だった6番人気のアウォーディーの力関係をしっかり
読み切って3連単20点で3万馬券・・


宝塚記念を含む今週の予想は
こちらからご覧ください(メールアドレスのみ(無料)で見れます)。

※入会金0円・年会費0円です。



そしてこのサイトのすごいところは当日の馬場状態や
パドックを見てから予想を出しているところ。



競馬専門紙、スポーツ新聞のトラックマンが印を打って予想するのは
枠順も確定前の木曜日。


これでは当日の天気、枠順の有利不利を分析する前の
印となってしまい、頼りない印となってしまいます。


「スマートウィン」は枠順確定後、当日の馬場状態、
さらにパドックまでをも踏まえて情報をお届けします。


そのため、情報は遅いです。
ただ、その分かなり新鮮な情報が手に入ります。


是非宝塚記念の予想にご期待ください!

絶対の自信があるそうです。


さらに無料コンテンツも充実していて必見です!


【無料コンテンツはこの4つです】

今週の注目レースと注目馬(よく当たります)

的中実績レース回顧(鋭い視点からのレース回顧です)

・無料軸馬情報+買い目(鉄板の軸馬とその軸馬を含めた買い目です)

・無料穴馬情報+買い目(とっておきの穴馬とその穴馬を含めた買い目です)



宝塚記念を含む今週の予想は
こちらからご覧ください(メールアドレスのみ(無料)で見れます)。

※入会金0円・年会費0円です。
■━━━━【宝塚記念(G1)】━━━━■
 ~上半期の締めくくりを飾る大舞台~

   今年は予想外の展開が!?
人気順には決して惑わされてはイケナイ


↓宝塚記念の攻略法を『無料公開』↓
こちらからメールアドレスのみで見れます(無料)
■━━━━━━━━━━━━━━━━■

阪神競馬場の芝内回りという他にないレース条件
異色のコースを走る宝塚記念。



このレースで初めてG1を制覇する馬が多く、
その数は2回に1回の確率。

   ↓ つまり・・・ ↓

波乱含みなレースになる確率大!


更に今年は、
史上初めて宝塚記念で2連覇を成し遂げている
ゴールドシップに“ある不安要素”が!?



では、
ゴールドシップ以外にどの馬が好走するのか?


このレースは人気順には決して惑わされてはいけません。

宝塚記念はただ単に、
「実力だけでは予想出来ない」特徴があるのです。



その特徴とは・・・

▼ ▼ ▼

・過去10年で好成績を誇るのが4歳馬

・ステイゴールド産駒の連帯率が異常に高い

・関西馬が圧倒的に強い


・・・まだまだ他にも特徴があるのですが、

このように、過去の傾向を見てみると、
実力だけでは説明出来ない面があるのです。



もちろん、
これらの特徴全てに理由があります。


    全てを紐解いていくと、

好走する可能性大の馬はあの5頭!?


激荒れとまではいきませんが、
宝塚記念はしっかりと予想をすれば、

高配当にも関わらず、簡単に獲れます!

こういうレースこそが、
旨みのあるレースと言えるのでしょう。


宝塚記念(G1)の予想から買い目まで全てを、
こちらで限定公開中です!

↓ ↓ ↓
こちらからメールアドレスのみで見れます(無料)


スポンサーリンク

コメントはお気軽にどーぞ!!

トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © 激アツ!2ch競馬&予想情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。